5/18(水)ランチミーティング「大規模災害訓練の取り組み」

[ランチミーティング]2016.05.20

5/18(水)のランチミーティングでは、災害訓練の取り組みを水島協同病院の看護師さんから紹介いただきました。

 岡山県は災害の少ない土地ではありますが、もしもの時、病院は多くの患者さんを受け入れなければいけません。患者が押し寄せてくるパニックの状態を想定して、症状や重症度別のトリアージや実際の診療現場でどう行動したらよいかを、院内の職員、有志の学生、また医療生協組合員さんも混じって完全再現した様子を、水島協同病院の看護師さんから伝えていただきました!

 

写真.JPG

 

 東日本大震災で被災した宮城県の坂総合病院で行われている訓練から着想を得た今回の取り組みでは、現地での視察を行ったり、関係者を招いての勉強会も開催。院内で災害対策の重要性を知らせる取り組みも行ったそうです。当日はあたかも外傷があるようにメイクして、見た目もリアルに。患者さんやご家族が災害時にどのような訴えをし、どのように対処したらいいか、実際の災害時に近い状況を再現しました。

 

 今後南海トラフ地震が起こると言われている中、災害時の備えはますます重要性を増してきています。訓練は今年の1028日にも開催。患者役、家族役ボランティアを募集しています!興味のある方はご連絡ください。

 

 

 

 

 

New&Topics

医学生に役立つ情報誌[季刊]

Medical Times

特集
人はなぜ病気になるのか?~健康の社会的決定要因(SDH)~

研修パンフレット

研修パンフレット
  • フィールドが
    ささえる民医連
  • ここにしかない
    研修医の魅力
  • 確実に身に付く研修
  • 研修医を支える
  • 医師を体感